こってりなのに爽やかあんかけチャーハン

油で炒めたチャーハンもお酢の酸味で爽やかに食べられる、ショウガのきいたさっぱり味のあんかけチャーハンです。
材料は
・あんかけ【お好きな具材(白菜・にんじん・きのこ・魚介・肉などお好みで)、水2/3カップ、コンソメキューブ1個、お酢大さじ1杯、ごま油小さじ1、片栗粉大さじ1杯】
・チャーハン【おろししょうが少々・卵1個・ごはん一膳・醤油小さじ1.5杯・こしょう少々】
です。
まず、小鍋にあんかけの具材と水、コンソメを入れ、柔らかくなるまで煮ておきます。
次に、チャーハンを作ります。卵にご飯を混ぜ、油をひいたフライパンにおろししょうがをお好みで入れ、香りが出てきたら卵ご飯を入れて強火で炒めます。ぱらぱらしてきたら、こしょうを振りかけ、最後に醤油を鍋肌から回し入れてフライパンを振り、お皿に盛り付けておきます。
先ほど小鍋に煮ておいたスープを再び温め、沸騰してきたら一度火を止めて、お酢・ごま油と、大さじ1杯の水で溶いた片栗粉を加えてよく混ぜます。ごま油とお酢は香りが飛びやすいので、最後の最後、とろみをつける段階で加えると良いです。再び火をつけ、とろみが出てきたらチャーハンの上にかけて完成です。